〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-11-13 NAGOYA I.D LAB3-3D    TEL.052-325-2437     http://skyhorse.pw

 

名古屋市でグラフィックデザイン・ウェブデザインなどを行っております。

お客様の抱える問題をデザインで解決する事を目的とし、個人の方から上場企業まで、幅広いクライアント様からご依頼を頂いております。

また、「何でも気楽にご相談いただけるデザイン事務所」でありたいと思っています。

小さな事務所の身軽なフットワークを活かして案件の規模に関係なく、キッチリ対応させて頂きます。

Graphic Design

会社案内、カタログ、名刺、リーフレット、パンフレット、ポスター、フライヤーなど企業のブランディング、営業促進、集客・販促に関わる紙媒体を中心としたデザインの制作を行っています。

ロゴは、企業や製品やサービスの価値の指針を表すものであると同時に、それが使われる全ての媒体のデザインの基準となる重要なパーツです。多くのツールに展開できる「伝わるロゴ」を目指します。

Logo Design

見る人にわかりやすく、伝えたいコトが伝わらなければ意味がありません。その人のために、いかに親切に、いかにわかりやすく伝えられるかが、とても大切。ご予算に応じたご提案も可能です。

Web Design

Photograph

出張撮影を依頼する事は大げさな事ではありません。1時間からでもお使い頂ける撮影サービスを目指しています。ちょっとした撮影ならスタジオ完備ですのでお気軽にお越し下さい。

誰が?誰に?何を?いつ?どのように?がシンプルに「伝わる広告」とはどのようなものでしょうか?

的確に答えるのは意外と難しいものですが、「?」を理解・整理するためのコンセプトシートを

ご用意しており、広告主様の想いが、わかりやすく「伝わる」広告づくりを目指しています

 

 

広告・販促物のデザイン制作からWebサイ刷・広告媒体までを

トータルにプロデュースし「伝わる広告づくり」をカタチにいたします。

誰が?

自分たちの会社がどのような会社なのか、作り手にきちんと理解させる(作り手は理解する)ことがまず第一歩です。発信者の実体が不明のままでは、コンセプトはつくれません。

いつ?

単に季節のことや経済情勢のことだけでなく、広告主の事情も考えてタイミングというのは重要な要素です。

誰に?

お客様の顔はちゃんと見えているでしょうか?お客様がどんな人たちかイメージできなければ、コンセプトはつくれません。

どのように?

以上のポイントが絞り込めれば、この「どのように?」という問題は、かなりはっきりしてきます。あとは具体的な手法や技術のなかでクリアにしていくことができます。

何を?

たくさんのことを言い過ぎると焦点がぼやけてしまう可能性がありますので、自分たちのサービスや商品の特徴をよく理解して、どこを訴求すべきかというのも大きなポイントです。

広告・販促活動は「何を目的にするのか」「誰をターゲットにするのか」「いつどこでするのか」

「何をアピールしたいのか」を明確にすることから始まります。以上の内容やスケジュールなどを

ヒアリングし、広告展開をご提案いたします。

 

 

Copyright (C) 2013 広告制作 SkyHorse